意志力を鍛えるには?

みなさん、こんばんは!アクティブ・ブレイン認定講師の榎本明美です。

 

みなさんは、どんな雑誌を読みますか?私はあまり読まないのですが、「プレジデント」は定期購読しています。おじさん雑誌のイメージが強いですが(^^;テーマが多岐にわたり、結構読みごたえがあります。

 

最新刊は、『人生を丸ごと変える「脳」の化学』です。面白そうでしょ!

今回は私の好きなスタンフォード大学の心理学者ケリー・マクゴニガル氏の記事が冒頭にあります。「スタンフォートの自分を変える教室」がベストセラーになっているので、氏の名前は聞いたことがあるかもしれません。

 

私がなぜ好きかというと、「自分を変える教室」では、とても分かりやすい平易な言葉を使い且つ寄り添う書き方だったからです。頷きながらマーカーだらけになりました。ケリーさんはスタンフォードで意志力についての講座を持っていて、それは受講者の97%に影響を与えた伝説の講義だそうです。

 

多くの人が自分の意思力は弱いと感じているそうです。自分をコントロールできたかに思っても、すぐに流され、自分を抑えられなくなってしまい自己嫌悪に陥っているとのこと。この本では、「どうしたら悪い習慣を捨てて健康的な習慣を身につけられるか」「物事をぐずぐずと先延ばしにしないようになれるのか」、また「集中すべき物事を決め、とストレスと上手に付き合うにはどうしたらよいか」について書いてあります。

 

私自身も以前は意志力が弱く、怠け癖や先延ばし癖に悩んでいた一人です。今も時々怠け癖が顔を出しますが、随分良くなってきました。なぜ変わることが出来たかというと、一番は自分を受け入れたとえ失敗しても自分に優しくしたことです。受け入れるとダメダメ攻撃から抜け出せ、自分にとって何が大切なのか思い出すことができます。

 

ケリーさんも「自分に対して厳しすぎない」ことが大切と言っています。たとえば、たばこや甘いものなどをやめたいと思っていて、でもそれを守れなかった時、いけないことをした!次は厳しくしようと思えば思うほど、また次の日もやってしまうということです。これは皆さんも経験ありますよね。お菓子をやめようと思えば思うほど、また食べてしまいむしろもっとエスカレートしてしまったり…。

 

誰でもこんな問題を抱えているようです。人間だもの?まずは優しくするところからスタートですよ!そして興味があれば雑誌プレジデント又は「スタンフォードの自分を変える教室」をお読みくださいね。決して回し者ではありません(笑)

 

ここでブログを書くのをやめたらあまりに不親切なので、その中から一つ紹介すると、意志力を短期間で劇的に強くする方法があるそうです。それは呼吸の数を1分間につき6回から4回にすることだそうです。最初からできなくても、12回以下にできれば確実に心拍変動が上昇し、ストレスに強くなり、意志力の保有力が増えることが明らかになっているそうです(こちらはプレジデントに載っています)ちなみに私がチャレンジしたところ、4回で出来ました!ということは意志力強いのかな~?

 

アクティブ・ブレイン・セミナー 日程

★「ベーシックコース」

□12月16日(土)、17日(日) 9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

*申込 ➡ アクティブ・ブレイン・セミナー申込

 

★プレミアムコース「学習法」

□12月2日(土) 10:00~17:00 長野県茅野市アンフィニセミナールーム 定員6名

受講料20,000円(昼食費別途)

*申込 ➡ 学習法申込

 

★ご希望の日程で開催が可能です。2分割や4分割、プライベート、グループ開催、出張開催などご相談ください。

*お問合せ ➡ お問い合わせフォーム

 

★アクティブ・ブレイン協会サイト ➡ こちら

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です