老後を見つめることは、今どう生きるか?に繋がる

みなさん、こんばんは!アクティブ・ブレイン認定講師の榎本明美です。

 

今日は、夫の会社の企業年金基金が開催する「年金ライフプランセミナー」に行ってきました。もう23年も続いている150回目のセミナーでした!退職者の老後生活をイメージできるように、年金・健康保険・税金についての知識を深めながら、実際に定年後の経済プランを夫婦で立てるという充実したものでした。

と言いながら、えっ?老後ですか?な感覚の私は自覚が足りないんでしょうか。。驚くほど「老後」というイメージがなく、いつまでも好奇心のままに生き生きと暮らしたいと思っているのです。そうは言っても、健康やお金の問題を抜きにしてはそれを実践できないので、しっかり見つめたいと学んで来ましたよ!

 

驚いたことに、私の持っている老後のイメージ(縁側でお茶を飲んでいる悠々自適なおじいちゃん)はもう古く、現在は老後をワクワク生きるアクティブシニアにシフトしているんだなーということでした。人生90年として、退職後はその三分の一もあるんです。年金をいただいてゆっくりのんびり~♬ではもうないんですね。

 

そこで大切になってくる3つの柱は、健康・お金・生きがいということでした。その中で健康に関しては運動の大切さと食事についてのお話がありました。が、そこに足りないものがありますよ~と大きな声で叫びたくなりました。そうです!脳の健康ですよね!

 

脳はトレーニングできるし、それを繰り返すことでシナプスの発達も見込めます。脳を鍛えてアクティブな人生に使いこなすことが出来れば、新しいイメージの老後が手に入りますね。それは生きがいにも大きく関係してきます。それにしても老後という言葉は何とかなりませんかね。どうしても人生のおまけというイメージがあります…と思ってテキストをよく見てみたら『セカンドライフ』となっていました(^^;

 

若い方は、セカンドライフと言われてもピンと来ないかもしれませんが、その時期に来てから準備するのでは遅いそうですよ。お金に関しては、一度ライフプランを立ててみるのもいいですね。健康に関しては病気の心配ではなく自分でできることを初めてそんなライフスタイルにしていく。脳に関しては「アクティブ・ブレイン・セミナー」を受ける笑

 

そして何より、自分はどんな人生を送りたいのか、どうなっていたいのかをきちんと見つめることで、今ここの毎日が違ってくるのではないでしょうか。

 

私自身は今のところ健康ですし、お金に関してはファイナンシャルプランナーの資格を取得した時に家計の見直しを徹底したので心配していません(この知識は我が家の家計のみに使っただけですが💦)。生きがいに関してはアクティブに出会ってからますます加速しています。ということは、すでに現役のアクティブシニア??わ!もっと素敵な表現ないですか~。。

 

アクティブ・ブレイン・セミナー 日程

★「ベーシックコース」

□12月16日(土)、17日(日) 9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

平成30年1月13日(土)、14日(日) 9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

*申込 ➡ アクティブ・ブレイン・セミナー申込

 

★プレミアムコース「学習法」

□12月2日(土) 10:00~17:00 長野県茅野市アンフィニセミナールーム 定員6名

受講料20,000円(昼食費別途)

*申込 ➡ 学習法申込

 

★ご希望の日程で開催が可能です。2分割や4分割、プライベート、グループ開催、出張開催などご相談ください。

*お問合せ ➡ お問い合わせフォーム

 

★アクティブ・ブレイン協会サイト ➡ こちら

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です