最高のパフォーマンスを発揮する脳の状態

みなさん、こんにちは!アクティブ・ブレイン認定講師の榎本明美です。

 

平昌オリンピックが始まり、日本選手の記録や最高の演技に心躍らせていますか?それほど興味ない方もいらっしゃるかもしれません。

 

私は、中ぐらいの興味(笑)

 

現金なもので、誰々さんがメダルを取ったと聞くと、にわかファンになり感動したりしています。あ、ちなみにスピードスケートの小平奈緒選手の出身はまさにここ茅野市です。それはもう一番に応援していますよ!

 

ここまでのところ高梨沙羅さん始め3選手がメダルを獲得していますが、私が注目したのは男子モーグル銅メダルの原大智選手のインタビュー。

 

「もう楽しくて楽しくて!早く滑りたかった!」

これは原大智選手ではありませんw

ここです!彼の脳がどんな状態になっていたのかな?と思うと私は楽しくて楽しくて(笑)

 

これはきっと集中しているけれどリラックスしている。フロー状態ともいうし、最高のパフォーマンスを生み出す脳の状態だったに違いないと思うのです。

 

日本人は、期待を背負いすぎてガチガチに緊張してしまい、本来の力が発揮できなかったということもよくあります。遠慮する気質が自分を目いっぱい表現できないということもあると思います。

 

それとはずいぶん違う状態でしたね。又インタビューの中では、「世界選手権に体調不良でまったく勝てず、悔しい思いもしたけれど、期待もされていなかったのでマスコミも来なくて…」と答えていました。

 

悔しい思いをバネにして、でも周りからのプレッシャーはあまりなかったのが良かったんでしょうね。

 

そして思うに、こんな脳の状態を私たちが発揮できたらいいですよね!何らかの試験の時やここぞというとき。もちろん普段から常にできてたら最高ですけど。というかそれはもう天才?

 

一説によると、この集中していてしかもリラックスしている状態は瞑想している時と同じ脳波を示しているそうです。興味深いですね。

 

ケリー・マクゴニガル氏の著書『スタンフォードの自分を変える教室』では、脳を鍛えるのには瞑想がいいと書いてあります。定期的に瞑想を行うと、注意力、集中力、ストレス管理、衝動の抑制などが向上するとのこと。

 

瞑想をすると前頭前皮質への血流が増えて、それを続けることで神経間の連絡が増加するからだそう。そう、脳は鍛えられるんですね。

 

記憶力もしかり!最近物忘れが心配な方は、その方こそ記憶力のトレーニングをしましょう。私は記憶力が鍛えられるとは知らずに、長年…本当に長い間“衰えは仕方がないこと”と思い込んでいました(-_-;)

 

今は脳のトレーニングを続けてきたことで、確実に反応が良くなってきたことを実感しています。時々“降りてくる”ことも(はい、これは冗談(;’∀’))

 

瞑想、ウォーキング、リラックス、良い食事など脳に良いことはたくさんありますが、実際に記憶力をトレーニングして全脳活性アクティブ・ブレイン・セミナーは、超おススメです♥

 

アクティブ・ブレイン・セミナー 日程

 

■「ベーシックコース」

□平成30年2月17日(土)、18日(日)  9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

*2日目のみ2分割の別日程あり 19日(月)、20日(火) 13:30~16:30 茅野市玉川 アンフィニセミナールーム

 

□平成30年3月17日(土)、18日(日)  9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

*申込 ➡ アクティブ・ブレイン・セミナー申込

 

★ご希望の日程で開催が可能です。2分割や4分割、プライベート、グループ開催、出張開催などご相談ください。

*お問合せ ➡ お問い合わせフォーム

★アクティブ・ブレイン協会サイト ➡ こちら

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です