『失敗』したら“しめた!”と思う⁉

みなさん、こんばんは!アクティブ・ブレイン認定講師の榎本明美です。

 

私を含め、多くの人は失敗することを恐れます。そこまでいかなくても、失敗するのは嫌だな~とかできれば避けられるに越したことはありませんよね?

 

しかし、脳科学的に言ったら、どうもそうではないらしいです。

 

今読んでいる『成熟脳』にこんなことが書いてありました。“失敗は脳の最高のエクササイズ”。著者は黒川伊保子さんで、人工知能の研究者です。

 

黒川さんの本は独特の切り口で脳のことを語り、その語り口が潔くてでも救いがあり、読みやすいので結構好きです。

 

さてこの本のサブタイトルはー脳の本番は56歳から始まるーということでこちらもとても興味深いですが…今日は失敗について。

 

人の脳には、膨大な数の脳の回路の中から、要らない回路をより分け、必要な回路を知ることが必要。その要らない回路を捨てることによって、人の思慮は深くなっていくという。

 

その要らない回路を見極めるために必要なエクササイズが、「失敗」だと。失敗して痛い思いをすると、その晩眠っている間に、脳内で変化が起こりそこに電気信号が行きにくくなるそう。

 

それはつまり、脳が学習して失敗しにくくなり判断に迷わなくなる。失敗が取り返しがつかないほど、脳への学習効果が大きい。とのことです。

 

昔から『失敗から学ぶ』と言われていましたが、脳も学んでいるんですね。失敗すればするほど賢くなるというわけですね!黒川さんによれば「失敗を避けていては、人生は先に進まない」そうです。

 

また面白いことに、脳が失敗と認識するには、それを他人のせいにしないことが大事だと。他人のせいにしていては、その失敗を脳に反映することはできないそう。脳が認知しないから。

 

つまり失敗したら、潔くそれを認めること。そしてくよくよせず寝れば、その間に脳が成長する。なんとも嬉しい話ではないですか。

 

これからは失敗を恐れずチャレンジして、失敗したらそれを認めて脳を成長させるチャンスととらえて、寝てしまう(笑)元気が出ますね!

 

黒川さんは、失敗したら「しめた!」と思うそう。そんなことを重ねることで、脳は成長し進化し、成熟していく…それは人生の深みを増していくことなんですね💛

 

アクティブ・ブレイン・セミナーも脳を育てます。そして脳の使い方を知ることで賢く人生を紡いでいくことができるでしょう。新年度の初めに脳のバージョンアップはいかがですか?

 

アクティブ・ブレイン・セミナー 日程

■「ベーシックコース」

□平成30年4月14日(土)、15日(日)  9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

□平成30年5月3日(木、祝)、4日(金、祝)  9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

□平成30年6月2日(土)、3日(日)  9:30~17:30 長野県茅野市ちの3053「カフェ天香」

*申込 ➡ アクティブ・ブレイン・セミナー申込

 

★ご希望の日程で開催が可能です。2分割や4分割、プライベート、グループ開催、出張開催などご相談ください。

*お問合せ ➡ お問い合わせフォーム

★アクティブ・ブレイン協会サイト ➡ こちら

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です